▲ ページの先頭へ

業務内容 -Work content-

業務について

静電植毛(フロック加工)

静電植毛は「高圧電界内における静電吸引力を利用するもので、あらかじめ接着剤を塗布した基材に、短繊維を垂直に植付ける加工」です。(「フロック加工の実際」 飯沼憲政 著 高分子刊行会より)あまり聞きなれない言葉ですが、私たちの生活のいろいろな所で、この加工方法でできた製品を見る事ができます。一番わかりやすいものとしては、電気コタツのヒーターを覆う網目カバーについている短い繊維がそうです。衣類、おもちゃ、宝石箱の表面、車、電気製品などの見えない部分でも広く使われています。

中部パイル工業所は、昭和34年創業、静電植毛用短繊維(パイル)、裁断繊維(カットファイバー)製造メーカーです。創業当時、パイルと言えば綿とレーヨンのみでしたが、当社はナイロン素材に注目して新パイルを開発。当初は置物・玩具用が主体でしたが、接着剤の品質向上と共に用途は拡大。自動車装飾品、家電部品、工業部品、建築資材、インテリア製品など、さまざまな分野に利用されています。

また創業時からお付き合いをさせて頂いているお客様も多く。今後も、お客様、取引先様、と共に末永く事業を続けていきたいと考えています。

静電植毛用繊維(パイル)

  • 主にナイロン、レーヨン、PET等
  • カット長 0.30mm~

再処理加工
  • 当社から納入されたパイルで、繰り返し使用による、水分率の低下、分散性・飛翔性の低下等、植毛加工が困難になったものは、再処理・再選別を行い納品しています。(一部再処理のできないものもあります。)

さまざまな繊維のカット品

  • ナイロン、レーヨン、PET、PP、PE、アクリル、アラミド、ナノ繊維、その他
  • カット長 0.30mm~

ほとんどの繊維がカット可能ですが、糸の状態・長さで精度は異なってきます。
  • 炭素繊維・ガラス繊維のカットは行っていません。
使用用途
1、自動車内装植毛用途
  • ウェザーストリップ、
  • ピラー、
  • BOX、
  • サンバイザー、
  • オープニングトリム、
  • ドアオーナメント、
  • トリムルーフヘッドライニング等
2、全面植毛用途
  • 衣料、
  • はき物、
  • 包装資材等
3、その他の植毛用途
  • エアコンルーバー、
  • ヒーターガード、
  • 玩具、
  • 研磨材、
  • 家電部品、
  • ディスプレイ用品等
植毛後、写真印刷した作品
4、化粧品
  • 頭髪用擬毛、
  • パフ、
  • マスカラ、
  • ファンデーション等
5、その他
  • 樹脂練込材、
  • タイヤ、
  • バッテリーセパレーター、
  • ペーパー、
  • 不織布、
  • 塗料等